横浜バーめぐり Original Blog Version(Powered by Movable Type)
こちらのサイトは筆者による呑み歩きの記録であり、お店のOFFICIALなHPではありません。
横浜BARめぐり
横浜バーめぐり Original Blog Version(Powered by Movable Type)
こちらのサイトは筆者による呑み歩きの記録であり、お店のOFFICIALなHPではありません。
トップレベルカテゴリ
親カテゴリ
  • 沿線別
  • JR横浜線
近くのカテゴリ
前の店
レフトホース
LEFT HORSE
次の店

お店は半地下のような地下一階で、入り口はドライエリアに設けられている。一部目隠しがあるが、基本的にガラス張りで、中が覗けます。入り口のドアを引き、中に入る。右に行くとバースペース、左にいくとホールになっている。ひょうたん型の構造とでも申しておきます。で、トイレが中央にある。ちょうどライブが始まるときだった。ホールの方に着席。この日の演奏は、ダブルベース、ドラム、ギター、あと、鉄琴(もっとカッコイイ名前があったけど、忘れた。)。1ステージ4曲くらい(だったかな?うーんおぼろげ)。一曲が長いので、それで1時間くらいもつ。席は、4人がけのテーブルが7卓、8人が2卓。ダンス教室も開けそうな広さがある。ライブが一段落したので、バースペースへ移動。改めてメニューを眺めると、チャージが1000円するぶん、1ショットは安くなっている。ジムビーム380円とかね。スピリッツ類も400円〜500円くらいだ。ただちょっと氷にもう少しこだわりがあるとなあ。とくにウィスキーのロックとか、氷の粒が小さいと(表面積がおおきいから)、とけるの早いしね。。カウンターが馬蹄形+直線をしていて、16人くらい座れるが、端っこの直線部は壁に向かうことになる。壁沿いに2人用のテーブルが並んでいて、10人ちょっと座れる。お酒の種類は多い(とくにバーボン)と思います。シェーカーを振っているのは若い(23だ)バーテンダー。無駄の無い動きでカクテルを作ってくれます。この日スタッフは3人くらいだったかな。。照明はやや明るめ。内装は、正統派バーという感じで、馬蹄形のカウンター以外はノーマル。コースターは将棋の駒をデザインしてあり、なかなか他には見られないもの。正直言って、チャージがちと高いので、ぼくの理想からはちょっと違ったが、音楽(特にジャズ)が好きな人には安いと感じられるでしょう。それと、たくさん飲む人にも割安です。定休日は月初めの日月の連休。ジャズの生演奏は金土。
ジャズの生演奏が聴ける、アットホームなバー。

行き方
横浜市緑区中山町321−7
サービス料は
なし
チャージは
1000円
1杯のお値段は
ソルティードッグが700円
カウンター席
16人
テーブル席
40くらい?
参照URL
[WEB]
MAP-LINK
[MAP]
お店の画像等
2000年03月29日 11:19 | 投稿者: tt

★★★★★★
マスター、酔っぱらうとすごくおちゃめ(笑)

2000年03月26日 02:29 | 投稿者: ふじふじ

★★★★★
生バンドと、ひげのマスターがおすすめです。常連さんはにぎやかな人達ばっかなので、最初はうるさく思うかもしれないけど、皆いい人達なので、カウンターに座ってみては?

コメント投稿
LEFT HORSEのレポートに
トラックバックURL http://yokohama.barmeguri.com/mt/mt-tb.cgi/349