横浜バーめぐり Original Blog Version(Powered by Movable Type)
こちらのサイトは筆者による呑み歩きの記録であり、お店のOFFICIALなHPではありません。
横浜BARめぐり
横浜バーめぐり Original Blog Version(Powered by Movable Type)
こちらのサイトは筆者による呑み歩きの記録であり、お店のOFFICIALなHPではありません。
残念ながら閉店しました。
前の店
バイオ
CINEFEX BAR Bio
次の店

ドアは大きなビーだまが一杯埋め込まれたような感じ。外にメニューがあり、安心。ドアを開けたら左をすぐ見ること。 ぼくはまっすぐカウンターへ進んでしまったので、気がつかなかったものがそこにはある。 ここのお店の最大の特徴は、バックバーにスクリーンがあることだ。天井から吊り下げられたプロジェクター から映画を流している。音は切っている。結構画質がいいのには少し驚いた。 朝4時まで営業しており、帰るところが無くなったらとってもよいかも。。 カウンター8、テーブル8程度。トイレではグレムリンが檻の外からお出迎え。。 映画のオブジェが所々に置いてあるが、それ以外は至ってシンプルで落ち着いた内装。 個人的には映画があると、多少目障りな感じがしたので、無いほうがいいかもと思ってしまった。 そんな面白そうなところですが、バーテンダーはカクテル作りに責任を持って取り組んでいる模様。 まん丸氷を使ってソルティードッグを作ってくれました。 できたばかりでまだお客さんが少ないようです。 今行けばかなりディープな常連さんになれるかも?
映画好きにはとても良いが、バーとしても一級なので、誰にでもおすすめ。

行き方
横浜市中区山下町214思明楼ビル1F、Windjammerから更に先に行った左側。
サービス料は
なし
チャージは
500円
1杯のお値段は
ソルティードッグが850円
カウンター席
8人
テーブル席
8人
2002年03月02日 13:49 | 投稿者: Sarah

★★★★
最近顔出していないけれど、店内の雰囲気好きです。入ってすぐのオブジェがいいっす。中華街でさまよっている時にたまに利用します。遅くまでやっているから安心。結構楽しかったよ。

2002年02月22日 09:43 | 投稿者: saaa

★★★★
カウンターの奥行きもバッチリ!店内暗く広くはないので、独りで行くにはぴったりかなバーテンさんも話しかけてくれました。あんまり酔っ払うと帰りに出口の床のエキスパンドメタルがかなり怖い!

コメント投稿
CINEFEX BAR Bioのレポートに
トラックバックURL http://yokohama.barmeguri.com/mt/mt-tb.cgi/392