横浜バーめぐり Original Blog Version(Powered by Movable Type)
こちらのサイトは筆者による呑み歩きの記録であり、お店のOFFICIALなHPではありません。
横浜BARめぐり
横浜バーめぐり Original Blog Version(Powered by Movable Type)
こちらのサイトは筆者による呑み歩きの記録であり、お店のOFFICIALなHPではありません。
前の店
アズーリ
azul
次の店

中華街から行くなら朱雀門を出て川沿いを左に行くとすぐ。隣もよさげなバーが。。通りに面した壁がガラスで、オープン感覚の強いバー。サッカー好きのマスターの色が、壁のユニフォームや飾られた写真などから見て取れる。バックバーは煉瓦造り。なんとなくラテンの雰囲気が漂うのは、内装じゃなく、お客さんとマスターご夫妻のノリか?
左のレンガの壁にはワイン用の冷蔵庫が埋め込まれ、70本くらいのワインが保存されているようだ。シャンパン、白ワイン、赤ワインそれぞれ本日のグラスワインが用意されている。こんなアットホームな雰囲気で、スパークリングワインが楽しめるなんていいねぇ。フードも結構あるようである。カウンターは小さ目の6席程度、テーブル席は2、2、3。アズーリ、、本当はアズールと発音するらしい。イタリア語で青という意味らしい。
ワイン好き向けかな。

行き方
横浜市中区山下町106−3−103、元町から中華街の南門(朱雀門)の手前を川沿いに右へ
サービス料は
なし
チャージは
なし
1杯のお値段は
ソルティードッグが850円
カウンター席
6人
テーブル席
7人
参照URL
[WEB]
MAP-LINK
[MAP]
2003年04月06日 21:42 | 投稿者: ゆうじ

★★★★★★
今度の4/27で5周年ですね!おめでとうございます。通勤路で毎日前を通っては、店に吸い込まれてしまう心地よい吸引力があるお店です。最近小林さんを意識して、カクテルの腕上がってませんか!?

2001年11月21日 00:09 | 投稿者: Mr.SPOCK

★★★★★★
最近このバーではダーツがはやっています。数少ないダーツバーの仲間入りです。来店の際には是非参加してください。一見さん歓迎です

2001年01月06日 19:07 | 投稿者: 繁岡啓寛

★★★★★★★★★★★
平均価格とカクテルで、ややマイナスポイントとなっていますが、これらを補って有り余るものがこのBARにはあります。私評としてこのBARの暖かみにFullmarkをつけたいところです。

2000年11月30日 11:47 | 投稿者: たろ&ぴろ

★★★★★★★★★★★★
●おもてなし、酒類の品揃え、お料理、お値段、雰囲気ともに申し分ございません。●葡萄酒は赤、白は疎いので良くわからないのですが出していただくものはほとんど美味です。大好きな泡については「痒いところに手が届く」選択がなされており感心しきり。Bollinger NV(重厚) PIERE MONCUIT(新鮮) ALFRED GRATIEN(洗練)TORRES DEL GAL(快活)といった具合に発泡酒ひとつとってもその時々の気分で選ぶことができて素晴らしい!特にい論照媛腓Espumosoですが、お値段も手頃で味も良くて極楽に直行できます。●常連も多いですが、一見の方が見えたらそちらを最優先して温かく迎えてくれるので、東京から越して来た他所者の私でも楽しく寄らせてもらってます。

2000年11月27日 18:57 | 投稿者: 横浜 悟朗

★★★★★
美人(鶴田 真由似)の奥さんと旦那さんで営業しているアットホームなワインバーです。何故か深夜に常連客で盛上ります。自称芸能人似の酔っ払いが多く、いつもワイワイガヤガヤしています。元町・中華街に来た方は一度覗いて見てください。きっと素敵な時間を過ごせると思います。初めてのデートで店選びに困っているカップルにはお薦めです。

2000年11月25日 02:05 | 投稿者: ゆうじ

★★★★★★★★★
ここは大変くつろぎやすいワインバーです。ワインも手頃なものが豊富に揃っていて、グラスワインも日毎に変わるので色々試飲できてワイン好きにはたまらないです。さらにはシャンパンやスパークリングワインもあって言うことなしです。ワインフェアーが3ヶ月ごとに開かれて、10種類くらいのワインが飲み放題になります!!これは見逃せない!!わたしはすっかり常連客になってしまいました...ホームページもあるので寄っていって下さい。http://www.geocities.co.jp/Foodpia-Olive/3159/

コメント投稿
azulのレポートに
トラックバックURL http://yokohama.barmeguri.com/mt/mt-tb.cgi/482