横浜バーめぐり Original Blog Version(Powered by Movable Type)
こちらのサイトは筆者による呑み歩きの記録であり、お店のOFFICIALなHPではありません。
横浜BARめぐり
横浜バーめぐり Original Blog Version(Powered by Movable Type)
こちらのサイトは筆者による呑み歩きの記録であり、お店のOFFICIALなHPではありません。
前の店
アンティカリー
葉巻とカクテル Antiquary
次の店

以前アクアビタエで働いていた渡辺さんが独立して出したお店。ちょっと路地を入ったところなので、何の気無しに通りを歩いていては見つからないだろう。ただ、緑色の「葉巻とカクテル」という看板は目立つ。それさえ目印にすれば発見はたやすい。中に入ると正方形の箱でカウンター7席、テーブルは4〜5人くらい、ややスペースにゆとりがある。英国調の雰囲気でどっしりとした落ち着きがある。アクアビタエの流れも少なからず継承していると思われる。
さて、このお店は何と言っても「お通しが葉巻(とローストしたミックスナッツ)」というバーにはありそうで無かった特徴がある。とても新鮮だ。お通し用は普通のイメージよりかなり小さいタバコサイズの葉巻が1本。吸い口をカットすることなく、火をつければそのまま吸える。ちなみに私は調子に乗って、続けざまに普通の葉巻も1本吸ってみた。ふーん、これが煙の味か。。なんて、最初は全然良さがわかりません(笑)!ただラム酒と一緒にいただいたのだが、ラムと葉巻は相性がイイ、とう言うのはなんとなく分かった。煙は辛いので、甘い酒とマッチングがいいみたい。
ラムと葉巻とコーヒー豆(お通しのミックスナッツに入っている)。うーん、体に悪そうだ(笑)!でも癖になりそう。
ちなみにコースターの文字は焼き印です。

行き方
横浜市中区野毛町1-45
サービス料は
なし
チャージは
500円
1杯のお値段は
ソルティードッグが900円
カウンター席
7人
テーブル席
4〜5人
MAP-LINK
[MAP]
お店の画像等
2007年08月27日 20:49 | 投稿者: Sarah

大人の隠れ家的なお店ですね。
黙ってグラスを傾けるのが似合いそうなお店です。★★★★★

コメント投稿
葉巻とカクテル Antiquaryのレポートに
トラックバックURL http://yokohama.barmeguri.com/mt/mt-tb.cgi/772