横浜バーめぐり Original Blog Version(Powered by Movable Type)
こちらのサイトは筆者による呑み歩きの記録であり、お店のOFFICIALなHPではありません。
横浜以外のBARめぐり
横浜周辺以外のバーの呑み歩きレポート。お店のオフィシャルなHPではありません。
前の店
HEARTS FIELD
次の店


入り口のドアには店の名前が無くて、ちょっと戸惑ったが、入ったら合っていた。 スタッフは、マスター、と自然に呼べそうなやさしそうなおじさんが一人。 カウンターは8席くらい。テーブル席、、もあるが、ソファーだ。。 クラブっぽい雰囲気もある。 かなり年季の入ったメニューを手渡され、頁をめくる。 最初の頁は、ウイスキーとは、、歴史や作りかたなどが説明されている、、。 次の頁は、各ウイスキーの説明、、。 その次は、シングルモルトについて、、。 、、、、、いつになったらメニューがでるんだ! かなりページをめくったところでようやくメニューにたどりつく。 スコッチ、バーボン、アイリッシュ、(中略)、シングルモルト、終わりと。。。。え?おわり?カクテルは?? うーん、ここはカクテルをむりやり頼むのはやめて、 シングルモルト初挑戦といくか。レッスン1:GLENLIVET 12え、これがスコッチシングルモルトなの?すごくフルーティーだ。薫りもさわやか。。 そう、とても爽やかなウイスキー。へー。。 すると、マスターはほかのボトルを持ってきて、ほんの少し、グラスに注いでくれた。レッスン1−2:LAPHROAIG 10うをっ!なんだこのつーんとした薫りは、、、 保険室の消毒液のような。。 マスターはいう。同じ材料で、こんなに違った味なんですよ。。レッスン2:SINGLETON 10これもとてもフルーティーだ。最初のと比べると、 こっちのほうがすきかなぁ。今度酒屋で探してみよう。。 この店、真空管のアンプを使ってました。 本物を見、しかも動いているのを、、ておどろいた。

静かに、ゆったりと飲むのによい。

ここもネジテパの紹介。福岡出張の締めにふさわしい店だった。
行き方
赤坂徒歩、、7分くらいか?

行き方

このエントリーのトラックバックURL: http://yokohama.barmeguri.com/mt/mt-tb.cgi/793