横浜バーめぐり Original Blog Version(Powered by Movable Type)
こちらのサイトは筆者による呑み歩きの記録であり、お店のOFFICIALなHPではありません。
横浜以外のBARめぐり
横浜周辺以外のバーの呑み歩きレポート。お店のオフィシャルなHPではありません。
前の店
Picaresque
次の店


親不孝通りそば。たしかビルの3階。一階のエレベーターの入り口の所にメニューが置いてあったので、 怪しいお店ではないと確信していた。が、店の入り口はいかにも怪しい雰囲気。 恐る恐るドアを開け、中に入る。目の前に梁(?)のような、障害物が。。しゃがんで入る。 店の中もいかにもアヤシイ。お香こそ焚いていなかったものの、内装はアジアの妙な宗教団体の瞑想ルームのような感じ。 カウンターは8人程度しか座れないが、靴を脱いで上がるテーブル席は16人くらい、、いやもっとか、、入れそう。 カウンターの端っこに梯子があり、上に何か隠し部屋があるような雰囲気。聞いてみたら、4人ほどの席があるとのこと。 照明は暗め。壁には怪しげな模様。天井にはなにかのツルがからむ。 スタッフにはおじさんと兄さんと姉さんの3人。普通ならおじさんがマスターなのだろうと思うが、 テーブル拭いたりなどの修行僧のような仕事をしているところみると、そうではないような感じだ。 主に若い兄さん姉さんが酒を作る。内装は特殊なれど、中身はまっとうなバーであった。しかし、トイレまで凝るのはやりすぎだと思うのだが。。

アジアン瞑想ルーム

ここは町を流浪して発見しました。
行き方
親不孝通りそば。

行き方

このエントリーのトラックバックURL: http://yokohama.barmeguri.com/mt/mt-tb.cgi/799