横浜バーめぐり Original Blog Version(Powered by Movable Type)
こちらのサイトは筆者による呑み歩きの記録であり、お店のOFFICIALなHPではありません。
横浜以外のBARめぐり
横浜周辺以外のバーの呑み歩きレポート。お店のオフィシャルなHPではありません。
前の店
Saint-James Bar
次の店

表参道駅を降りて、骨董通り1つめの角を左折してすぐ。
赤と黒の看板を見つけて、階段グルグル降りるとそこはSt.JamesBar

入って、厚手のカーテン(どん帳?)をかき分けると
以前は黒人のセキュリティーがいた気がしましたが、
最近はモデル張りの奇麗なお姉さん(推定身長170cm)が迎えてくれます。
店内は赤い照明に赤いソファー、そしてカウンター。
普通、赤い照明、赤いソファーと来れば、
「エロさ満点!」
「カンペキダ!」(ジーコ風)
と来る所ですが、ここはエロってよりも
映画で言えば、ブレードランナー、未来世紀ブラジル
の様な非日常的空間を感じます。
なんとかって有名な空間デザイナーが設計したらしい

初めて行った時はちびHANAKOを見て行ったのですが、
写真で見る印象よりも狭いです。

よく、BlueNote帰りに使います。
今回は昔のジャズ研仲間と
BlueNoteでカウントベイシーを聞いた帰りに寄ってみました
BlueNoteでの華やかな雰囲気と全く趣がことなり、
しっとりした雰囲気の店内。
残念ながら、今回は悪友の「小太り公務員」と飲みに行きましたが
本命の女の子と行くのに持ってこいです。
大人のあなたを演出する事が出来るでしょう。

1次会にBlueNoteでガンガンに盛り上がり
2次会でSaint-James Barでしっとり

ってのが、
私が知ってる、青山で最も女性を口説くに適したコースではないでしょうか?
(もっといいコースがあったら、是非教えて下さい。検証致します)
ここで、クワントロートニック又はFrench75でも飲んで頂いて、
多少のJazzうんちくを語ってしまえば、まず間違い無いでしょう。

今の所、青山界隈で一番お気に入りのバーです。

東京都港区南青山5―8−11 DF青山ビルB1
TEL03−5466−1077

ここは絶対カップル向け。それ以外は行くべからず!

BlueNoteの帰りに
行き方
表参道駅を降りて、骨董通り1つめの角を左折してすぐ。

行き方
2000年10月12日 01:59 | 投稿者: sarah

★★★★★★
補足:夜の9時まで、女性のみ3000円でフリードリンクもあるって聞きました。B2にパーティールーム(ルームチャージ6000円&一人4000円フリードリンクでカラオケ常備。4〜15名)も有り。雰囲気は良い。(カラオケは個人的には興味無し)カクテル1500円から。無休。営業時間夕方6時から3時。日祝は1時まで。

2000年10月10日 21:22 | 投稿者: sarah

★★★★★★
雰囲気満点のお店ですよね。男同士で行ってはもったいない。ごめんなさい、いちろうさん(笑)本命の彼とお店でしっとりと・・・なんてなったらも〜ドキドキですよね!!!!(あ〜、行ってみたい。哀しい事に行く予定まったく無し)お酒と雰囲気で酔って魂まで持って行かれないように。行くのなら本命と!!!それ以外は許しません(笑)会計の時現実に引き戻される可能性あり。締めくくりのお店ですよ。

このエントリーのトラックバックURL: http://yokohama.barmeguri.com/mt/mt-tb.cgi/864