横浜バーめぐり Original Blog Version(Powered by Movable Type)
こちらのサイトは筆者による呑み歩きの記録であり、お店のOFFICIALなHPではありません。
横浜以外のBARめぐり
横浜周辺以外のバーの呑み歩きレポート。お店のオフィシャルなHPではありません。
前の店
ballad bar
次の店

久々のバーめぐり第一弾!
横浜から都内に異動して、なじみのバーが使えなくなってしまったため、
「会社帰りに一杯だけ」
をテーマに表参道を散策してきました。

まず1件目はオフ会にてNaOHさんに教わった、
「ballad bar」

仕事を早めに切り上げ、表参道で下車。
頂いた地図を片手に、青山通りを渋谷方面へ程なく歩くと、
青学正面の無印良品の地下1FにBallad barを発見することが出来ました

ガラスドアを開けると、地下へと続く階段。
ここのお店はチャージとは呼ばず、ギャラリーフィー。
アーティスティックな「ballad bar ワールド」の始まりです。
階段を降り、中へ進むと、
薄暗い中に、幾つもの般若の面が飾ってあり、店内は赤と黒で統一。
主な照明はテーブルの上のキャンドル。
テーブル席は、赤いソファーに黒のテーブル。
ん〜、エロい。なんてエロい内装なんだ!

内装のエロさゆえに、店内はカップルで満タン。
男一人で飲んでるのは私だけでした。

st.JamesBarが青山のエロバーNo1と思ってましたが、
内装、照明、ソファー、どれをとってもBalladBarが圧倒的でした(20馬身差)。

また、これだけの内装のエロさにも関わらず、置いてる酒は焼酎、泡盛のみ!
いやー、裏切ってくれます。
「沖縄大好き!いちろう」は聞いたことも無い泡盛を2杯飲んできました。
(もっと飲みたかったが、男一人で行って長時間耐えられる雰囲気では無い)

NaOHさん有り難う御座いました!早速使わせて頂きます!


行き方
青学正面の無印良品地下1F

行き方
2001年06月17日 13:02 | 投稿者: まさと

すんごいっす!
入り口は通りからすぐのところなのに、ひっそりしていて気をつけないと思わず通り過ぎてしまいそう。がしかし、一度目にとまるといやでもそのオーラを感じずにはいられない。階段を降りていき店内へ入ると「何だここは?!」。カウンター上にランプがずらーり。バックバーにはスリル写真と般若の面。。エロいエロすぎる。こんな店、見たこと無い。

2001年01月30日 01:38 | 投稿者: NaOH

★★★★
いちろうさま。早速レポありがとうございました。「NaOHはん、東京に出て行ったら行っておくれやす」と京都・祇園の割烹で紹介された店。わたし的には食事の後の2軒目、セットアッパーとして利用しています。カウンターと天井とバックバーのデザイナーがそれぞれ違うとの由。能面の他、写真パネルも飾ってあり、そのパネル裏面にも写真が貼ってあり、背後の鏡に映って鑑賞できるという凝ったつくり。開業してそろそろ3年くらい経ちましょうか?オープン当初はギャラリーフィー(チャージ)500円だったのが、1000円に値上がったのは少し残念。ただまあ、それも場所柄、致し方なしか。安いのは800円くらいからの焼酎があるので、トータル的に見て、それほど高いとは思わないのですが。そしてまた以前はスタンダードカクテルも供していたはずですが、今は完全に焼酎と泡盛だけの店になっています。客層はやはりアベック、4人くらいのグループが多いです。が、この空間、環境(逆境?)の中で一人で飲んでますよ。わたし(泣笑。

このエントリーのトラックバックURL: http://yokohama.barmeguri.com/mt/mt-tb.cgi/875