横浜バーめぐり Original Blog Version(Powered by Movable Type)
こちらのサイトは筆者による呑み歩きの記録であり、お店のOFFICIALなHPではありません。
横浜以外のBARめぐり
横浜周辺以外のバーの呑み歩きレポート。お店のオフィシャルなHPではありません。
前の店
Clipper Lounge
次の店

出張でハワイへ来ている。来てみて初めて知ったのだが、ここは完璧にリゾートである。ハワイ島は、火山の溶岩でできている。その黒い溶岩大地に無理やり作りあげた天国がここワイコロアビーチである、そんな印象だ。やしの木、珊瑚礁、あたたかな気候、天の川が隠れるほどの星空、それだけで十分天国なのだが、そこにビーチを作り、ゴルフ場を作り、でかいホテルを作り、ショッピングセンター、その他もろもろ、人間の思いつく天国的施設を作りさらに天国度を高めている。仕事をしに来るところじゃない。
そんなアウトリガーホテルのメインバー、、というか、メインレストランのバーで当然ながら飲んだ。
ホテルの一階に位置し、2/3は屋根の下だが、基本的に屋外と仕切る壁は無く、オープンスペースになっている。大きな柱を中心とした円状のカウンターで、30人くらい座れる大きさだ。一部作業用のスペースになっている。テーブル席は無数にある。数える気も起きない。アロハを着たおっさんと、おばはんがバーテンダー的仕事をしているが、どう見てもレシピは乱暴である。これとこれとこれをこう混ぜろ、と教えられて作ったみたいな感じだ。メニューにのっていなかったので、不安ではあったのだけど、それでもソルティードッグはオーダーできた。マイタイ、ブルーハワイなどは、かわいらしい和風の傘がデコレーションで使われている。カクテル類は6.5〜7.5ドル、リゾートにしては、安いのではなかろうか?ラムはスタンダードものが意外と豊富にある。バカルディーセレクトもあったので、とりあえず二晩で飲み干した(2杯飲んだだけだけど。)。そんな感じで(どんな感じだ?)1ショットの量は多い。なんでも大きいのがこの国の特徴であろう。毎晩バンドが入っており生音楽を楽しみながらのドリンキングタイムとなる。入るバンドはだいたい二人組みで、一人は女性の歌い手、もう一人はギターもしくはキーボードのバッキング(伴奏)担当の男性だ。ドラムはリズムマシンが担当しているようだ。周りは陽気な白人家族韓国人家族日本人ビジネスマンが時を忘れ思い思いにハワイの夜を過ごしている。
書き忘れていたが、プールサイドにも気持ちよさそうなバーがある。こっちのバーは夜7時で閉まってしまう。金曜日に行ってみよう。
総括すると、気さくというかラフなところがなんとも素敵なバーである。日本(というかヨーロッパ?)的な多少なりとも堅苦しさの伴うような背筋を伸ばしたバーもいいが、酒を飲むのにそんなに気張る必要は無いんじゃないの?と問い掛けられる思いであった。
PS:サービス料はおよそ10から15パーセントを追加してグランドトータルに記入するのだ。


行き方
KONA国際空港からタクシーで20分

行き方

このエントリーのトラックバックURL: http://yokohama.barmeguri.com/mt/mt-tb.cgi/878